そうだ!NASにしよう(スタート編)

 本質的にめんどくさがり屋なので、きっかけがないと何かしようと思わないんですよ。個人的には大当たりだった前々回のPHS機種変更にしてもBICSIMのWi2改悪がきっかけで、それが無ければまぁいいやで済ませていたはず。

 「ジィーーー、ジィーーー」とアクセスもしていないのにHDDが嫌なシーク音を響かせます。経験上、これは壊れる前兆。調べてみるとTVRockで録画に使用しているメインのHDDではないですか!ボーナスも入ったしさっそくHDDを購入


【限定特価】 DT01ACA200 バルク品 (2TB/SATA/3.5インチ)

 初めての東芝HDDです。ちなみに主とHDDの相性としては

  • サムスン・・・XP時代から起動ドライブで使っていた60Gのやつが健在◎
  • 海門・・・バラクーダが速攻で壊れてから絶対に避けている×
  • IBM・・・壊れる前兆を無視して大切なデータが失われたことあり△
  • WD・・・そこそこ壊れるがそこそこ長持ち○

と言ったところでしょうか?今回壊れそうなのはサムスンのHDDだったのですが、電源を見直したらとりあえず持ち直して小康状態。今のうちにすくいましょう。そこで目についたのがこのニュース

写真:裸族のお立ち台 Wi-Fi(CROSU3WF)
ついにワイヤレス化した「裸族のお立ち台 Wi-Fi」の販売が始まる

こいつにHDDをぶっ差してTVRockの録画をぶち込めば、iPhoneからでも見られるんじゃないか?と言った安易な考えて検討を始めたのですが

「高い!いちまん800円」

安い方法はないかと調べてみると、スマホのおかげで世はWifiストレージブームだった。知らんかった、世間から取り残されていますw。要件は以下の通り

  1. PCからのTS録画に耐えられる転送速度(20Mbpsくらいか?)
  2. PCと連動で動く&PCとルータを動かさなくてもiPhoneから参照できる
  3. FAT32(1ファイル最大4G)以外のフォーマット

2に付いて補足。ルータとモデムで計12W。使わないときは両方ともOFFにしています。
3に付いて補足。MKZ-USBSVを持っているのですがFAT32のみ。TS録画は1時間で7G位のファイルになる。

 

なにはともあれ、まずはSATAをUSBにしなければなりません。これを購入

玄人志向 3.5型HDDケース SATA接続 電源連動 USB2.0対応 マットブラック GW3.5AA-SUP/MB

電源連動!実際に計測。USBがOFFになると消費電力が8wから1.4wぐらいに落ちます。計算すると月1kWhで20円。年240円の痛い出費だが、まぁ良しとするかw。

image

ちなみに本来重要な転送速度は外付けPCIのUSB2.0経由で20MB/s弱

image

 

そして次回、Wifiストレージの選択となります。

 

#しかし、PC系で増設するのは久ぶり。自作が廃れるわけだわ

広告
カテゴリー: コンピューターとインターネット タグ: , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中