J:COMさんありがとう。うたがってごめんね

 WiMAXがMVNOに力を入れ始めてすぐに「安い!」と思ってJ:COMWiMAXに移行したんですよ。端末はuload7000-SS。で、登録料だの料金何ヶ月かだのがただだった記憶がありますが。その後、どんどん安くていい端末のサービスがでてきて情弱っぷりを発揮した記憶があります。しかし、J:COMさんがやってくれました!!

image

おおおおお!調べれば分かるだろうが、UQWiMAXからの端末ごと移動組みなのに何でURoad-7000SSを使っていると分かるんだ?とにかく速攻で申し込みました。

URoad-8000って2世代前じゃないか!また、あまったルータもらってきたな!とか文句は言わない。現状バッテリが2,3時間しか持たないので9時間、話半分でも十分です、上りも早くなるし。

 

というわけで、どうせCATVの案内だろうと読まずに捨てようとしていた自分が恥ずかしい。みなさんもちゃんと目を通しましょう。稀に「特別なお知らせ」が本当にうれしいときがありますw。

 

追伸

J:COMさんのネットワーク部隊は頑張っている印象があるのだが、NHK直結で、CATVを申し込んだらNHK受信料請求に知らないおじさんが自然とやって来るCATV部隊の印象が悪すぎます。でも契約数伸ばしたのはCATV部隊だから、肩身が狭いですよねw。

広告
カテゴリー: コンピューターとインターネット タグ: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中