Windows Live Display Driver

これは、戒めのための記述です。そう、話せば長くなるのですが、

  1. 再起動すると必ず解像度がリセットされる
    起動する度にマルチディスプレイを設定しなおして、解像度を1080Pに設定しなおして、でもスリープモードで運用しているからいいや、そんな不具合を残したまま、ここしばらく(半年以上)使い続けていました。
  2. White Alubm2 ICのパッチ当てた版をCCまでに録画したいなぁ・・・
    以前は780G+5450で、780GのHDMI出力をMonXに入れて録画していたのですが、スリープからの復帰に不具合が出始め、これはマザーボードの限界と思い、SocketAM3+のM5A97PROを奮発して購入!して5450と6450の二枚挿し。6450をメインにして5450のHDMIをMonsterXに入れてPC画面をキャプチャしようととやってみたが、ブルースクリーンorz

 ふと、セーフモードでデバイスマネージャーを開いて閃きました。Windows Live Display Driverが怪しい。これは多分、WindowsLiveMeshでリモートデスクトップを接続したときに解像度の変換とかしてくれるやつと理解していました。

 具体的にはネットブック(1024×600)でLiveMeshのリモートデスクトップをサーバに接続すると、サーバの解像度のまま(例えば1080P)画面ををネットブックの解像度に縮小してくれる役割をしていると解釈しています。

 が、上記1,2、の不具合、今回の場合は2を何とかせねばとあがいた挙句、Windows Live Display Driverをいったん無効削除すると解決しました。Windows Live Display Driver、再起動したら復活しているんですけどw

 まぁいい、これでMonXによるPC画面のキャプも復活。思えばデスクトップが表示され始めてから突然解像度がリセットされていた流れからすれば、WindowsLiveMeshを疑うべきであった・・・・

 同じ状況に悩まさせれて居る人は、居ないと思うが、私が困っているときグーグル先生に聞いても解決できなかったので。とにかくWhiteAlbum2をソフマップで予約してよかった

 

余談ですが、iPod touch + BlueToothにも問題発生・・・・・・・これは次回に

 

広告
カテゴリー: コンピューターとインターネット パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中