節電!

太平洋高気圧が強くて梅雨前線は例年より押し上げられて早くも入梅な気配。今年の夏は大丈夫か?な、いや去年は入梅が遅かったよな。去年のような暑さにはならないと思う。昨今です。

別に政府の15%節電目標を一市民として日本のために守ろうというわけではなく、今後絶対にあがる電気料金に対して、東京電力の力になるくらいなら節電グッズを買って他の企業に利潤をまわしたい。ただそれだけです。

節電グッズその1

USB電圧感知式PC連動タップ T-Y12USBA

setu1

PCのUSBが電源ONOFFで電流が流れるのを感知して入切してくれる電源タップです。うちではPC周辺機器のの外付け系のACアダプタが常時電源ONになっているのをこれで制御することに。

節電グッズその2

ヤザワ ブレーカー内蔵集中スイッチ付サイドタップ STSV153W

setu2

類似品は近所のホームセンターで298円くらいで売っています。いわゆる待機電力を削除するために、我が家ではBDプレイヤー、箱○、電子レンジのコンセントに増設して使うときだけONにする形式に変更しました。

節電グッズその3

口金変換 アダプタ E12 を E26 へ (+31mm)

setu3

照明器具についている豆電球(オレンジの常夜灯)を普通の電球で使えるように変換するアダプターです。注意点として、つくりがヤワなのでソケットに入りきらない場合がある。我が家のメイン照明では設置できなくて台所照明で使用しています。まぁ、直管20Wx2が100円ショップ電球の12W電球にになりました。

他にも、保冷剤をかってなんとかエアコンの使用を抑えようと考えているのです。別に東電に顧問が21人居ようと、意味のないCMを流していても、ちょっとだけ諸外国より高い電気料金を払うのもいいんです、非常時にきちんと対応してくれるなら。英国の貴族は戦争となれば真っ先に戦場に向かう、それだけです。

政治色が一切なかったこのBlogですが、どうしてこーなったかというと、kindleでの読み物を探す過程でBLOGOSを発見したからなのです。やはり色々な人の話を聞くのは面白い。「人の命を救うため原発を推進する」で発電量単位の死者数で言えば確かに原発は優秀だと思います。

というわけで、主は原発容認派に属します。ただし、「強い権限をもたせて、管理監査をアメリカにまかせる」の条件付です。日本人の組織には原発は無理です。会社で働いてみれば皆、納得すると思います。

そう、補助金のにおいを嗅ぎ付けて太陽電池に投資しようとするソフトバンクはさすがですね。LNG発電だったら応援したのですが、狭い日本で太陽光はありえません。そもそも、あなたの所の電波がもっと届いていたら助かった命は多いはずなんですよ。

広告
カテゴリー: コンピューターとインターネット タグ: パーマリンク

節電! への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 節電!! | もくのすけのスペース

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中