kindle朝刊の最終仕様が決定しました

 ちょっと風邪をひいてけいおん放課後ライブしかしばらくできなかった。

 toc.ncxが重要になってきました。ncxがなくても<guide>で目次のhtmlを指定すれば、kindleのGoto目次で目次飛んでくれるのでいらねぇや、と思っていました。EPUBの仕様を学びたいのではなく、とりあえずkindleで見れればいいんですよ。

 が、ncxをちゃんと作っておくと方向キーの左右でジャンプできるんですね。知らんかった。情報が少なすぎるぞkindle。というか検索の仕方が悪かったのか・・・・・

image

 画面下のバーにボチが出てきて左右キーで次の項目にジャンプできる。これがあるとないとじゃ格段に操作性に差が出てくる。中国の怪しいサイトはちゃんとやっているんだからえらいよな。技術的に難しいんじゃなくて、ただ面倒なだけ。これがあると、「ここから先の日経の記事読んだ、次、CNN日本語版」という感じで簡単に移動できる。この機能は必須だ。幸いにもNCXからHTMLを生成することはできるようになっているので、話は早い。ま、そのうちにw。

 段落の字下げは<p width=”0″>で行くことにしました。HTMLでは一般的?に字下げは全角スペースでやっているみたいなので、ここは著者の意図を優先してw。kindleだとデフォルトで2文字分くらいの字下げするのですが、それを0にして本文の全角スペースにお願いすることになりましたw。

 まぁ、半日あれば十分にできるレベルのお話なのですが、なんだかなぁ・・・誰かすでにやっているはずなのに情報でてこないっすよねぇ・・・・・・・・。そのうちサーバーを借りていつでもできるようにしたいと思っていますが、Getのパラメータの取得から学ばなきゃいかんレベルですから先は長い。MyRSSとかでやってくれればいいのにねぇ。

広告
カテゴリー: kindle タグ: , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中